管理人 硬い便がすぐに柔らかくなりました♪   薬に頼らないコロコロ便解消法

腸内の滞在時間が長いほど硬い便になる

硬い便になる理由はズバリ水分が不足している証拠です。

水分が不足するのは便の腸内滞在時間が長いから

食物は胃で消化され、小腸で栄養が消化吸収され、残ったカスが大腸へ。

この時点ではまだ水分が多いのですが、大腸を移動している間に徐々に
水分が吸収され、 何日も大腸の中にとどまる(ぜん動運動や緊張が低下した状態)と、うんちは硬くなってしまいます。

いわゆるかちかち便、ころころ便とも表現されますが、こういった状態は専門的には
兎糞(とふん)」と呼ばれます。

まるでウサギの糞のようなので、こう呼ばれるのです。

硬いうんちは健康的な便の水分量が80%程度なのに対し、

60%程度迄水分量が減り相当乾燥しています。

乾燥して硬いので排便にかなりの力みが必要となり、肛門に傷がついて
出血を招くこともあります。

また少しずつしか出ないので残便感もあり不快です。

硬いウンチは便秘状態の代表例ですが、放置すると便秘がますます悪化しますので、
適切な対処方法で、ウンチを柔らかくすることが大事です。

>>> 高純度のオリゴ糖を摂ったら硬い便が柔らかくなった! <<<

ヨーグルトと一緒に天然オリゴ糖を摂り始めたら、2硬い便が柔らかくなり、
20年来の悩みだった便秘が解消!自然にスルッと出る喜びを味わえました!!
天然成分なので副作用もなく安心。薬に頼りたくない方におすすめです。

「腹痛のない自然なお通じ」にイチオシ!

矢印  日本一選ばれている天然オリゴ糖の体験談をチェック

このページの先頭へ